STRAY SHEEP

STRAY SHEEP

米津玄師

CD (2020/08/05)

収録曲歌詞

01. カムパネルラ
02. Flamingo (ソニーワイヤレスヘッドホンCM)
03. 感電 (TBS系金曜ドラマ「MIU404」主題歌)
04. PLACEBO + 野田洋次郎 (野田洋次郎とのコラボ楽曲)
05. パプリカ (Foorin「パプリカ」のセルフカバー)
06. 馬と鹿 (TBS系日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」主題歌)
07. 優しい人
08. Lemon (TBS系金曜ドラマ「アンナチュラル」主題歌)
09. まちがいさがし (菅田将暉「まちがいさがし」のセルフカバー)
10. ひまわり
11. 迷える羊
12. Decollete
13. TEENAGE RIOT (ギャツビーCM)
14. 海の幽霊 (映画「海獣の子供」主題歌)
15. カナリヤ

米津玄師のニューアルバム『STRAY SHEEP』が、8月5日(水)に発売されることが明らかになった。

『第10回CDショップ大賞』にて大賞、「日本レコード大賞」にて最優秀アルバム賞を受賞するなど数々の快挙を達成した前作『BOOTLEG』から約2年半の時を経てリリースされる今作には、全15曲を収録。TBS系金曜ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として書き下ろした「Lemon」、TBS系日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』主題歌として書き下ろした「馬と鹿」、近日放送開始のTBS系金曜ドラマ「MIU404」主題歌「感電」、また、Foorin「パプリカ」のセルフカバーも収録される。そして今作には、9曲もの新曲を収録することも発表されている。

合わせてアルバムのジャケットも公開されており、今作も米津玄師の描き下ろしによる。なお商品形態は4形態で、初回限定「おまもり盤」は、キーホルダーが封入されたスペシャルボックス仕様。同じく初回限定「アートブック盤」は、96Pのブックレットに、映像としてDVDかBlu-rayを同封する。そして、CDのみの「通常盤」がリリースされる。

ビッケブランカ - Little Summer

Little Summer

ビッケブランカ・松本大

作曲:ビッケブランカ
作詞︰ビッケブランカ・松本大

Little Summer

--

発売日:2020 07 06

「Little Summer」は6月20日に開催されたオンラインフェス<LIVE HUMAN 2020>にて初披露。出演以降、この新曲の問い合わせや音源化を望む声が多数寄せられたことから、急遽配信リリースが決定した。

本楽曲は、今春から自宅スタジオで制作した楽曲群の中から、ビッケブランカが大阪のラジオ局FM802が開催するイベント<FM802弾き語り部>でも何度も共演し、ヴォーカリストとしても大絶賛するLAMP IN TERRENの松本大とオンラインで共同作詞し、歌唱参加まで実現させた。

日本語で歌われながらも、トロピカルなダンスサウンドの印象を強く残した新しいスタイルの楽曲に仕上がっている。それができるのも“型”のないビッケブランカならでは。アートワークは本人が手がけたものとなっている。

配信リリースの前日7月5日に、自身のレギュラー番組 FM802『MUSIC FREAKS』で初オンエアされることも決定。同日21時には歌詞検索サービス「歌ネット」にて歌詞が先行公開される予定だ。

SHE’S Tragicomedyアルバム 歌詞 MV

Tragicomedy

SHE’S

CD (2020/07/01)

収録曲歌詞

1. Lay Down (Prologue)
2. Unforgive ※ドラマ特区「ホームルーム」OP主題歌
3. One ※NHK Eテレ「メジャーセカンド」第2シリーズ エンディングテーマ
4. Masquerade
5. Ugly
6. Higher ※第92回センバツ MBS公式テーマソング
7. Your Song
8. Be Here
9. Not Enough
10. Letter
11. Blowing in the Wind
12. Tragicomedy
13. Sleep Well (Epilogue)

SHE’Sが7月1日(水)にリリースするニューアルバム『Tragicomedy』の全曲トレーラー映像が公開された。あわせて、2020年秋に開催予定の全国ワンマンツアー<SHE’S Tour 2020 ~Re:reboot~>の日程と会場の一部が発表されている。

『Tragicomedy』は“心”をテーマに制作されたというアルバムで、ドラマ特区『ホームルーム』のオープニング主題歌「Unforgive」やNHK Eテレ『メジャーセカンド』第2シリーズのエンディングテーマ「One」、第92回センバツ MBS公式テーマソング「Higher」など全13曲が収録される。

全曲トレーラーでは、井上竜馬(Vo,Key)が朝起きて顔を洗い、朝食を食べたり本を読んだりと、まるでモーニングルーティンを覗き見しているような映像と共に、初公開の「Be Here」「Blowing in the Wind」を含むアルバム収録曲を楽しむことができる。

↑このページのトップヘ